WordPress 固定ページと投稿ページについて

9月 25, 2020 投稿者: admin

WordPressは、投稿記事と固定ページと呼ばれる2種類のウェブページを投稿することができます。投稿記事とは、BLOGのようにコンテンツが順番通りに管理されるウェブページです。新着情報やお知らせ、本日のおすすめなど、コンテンツが順番通りにストックされていくものが投稿記事となっております。固定ページとは、時系列に関係のないコンテンツのウェブページです。会社概要やお問合せフォーム、プライパシーポリシーなど、コンテンツの情報変化が少ないウェブページが固定ページとなります。WordPressで構築されたウェブサイトは、インターネットに繋がった端末があれば、投稿記事と固定ページに書かれた内容を追加・変更することが可能です。そして、追加・変更した内容は、リアルタイムにウェブサイトに反映されます。お知らせや新着情報を入力し、更新ボタンを押せば、瞬時にウェブサイトに反映されるのです。この様に、WordPressの運用の中で使用頻度が高いのが、投稿記事と固定ページです。操作は簡単で、メールやワード文書が作れるレベルで使用できるようになっています。

投稿記事は、WordPressの管理画面の「投稿」から追加、変更を行います。投稿時に、カテゴリーやタグなどを使って投稿記事を分けることができ、また、年月の日付アーカイブとして表示させることも可能です。前もって投稿記事を作成しておけば、予約投稿機能を使って指定した日時lこ、自動で記事を投稿することも可能になります。夏季、冬季休暇のお知らせ、新商品情報、セミナーの案内、プレスリリースなどにとても便利です。