ホームページ作成の手順

5月 29, 2020 投稿者: admin

ホームページ作成というと難しい手順をイメージするかもしれませんが、実際にどのような流れにするかというのは意外にシンプルです。ホームページの企画をする、構造を決める、制作をする、公開する、という四段階です。まずホームページの企画についてです。わざわざホームページを作るということは、何かしらの目的があってのことだと思います。ホームページを作ることでどんな成果を出したいのか、どんなユーザーに向けて、どんなアクションを求めているのかという部分を明確にしておきましょう。名刺に載せたいからホームページを作りたいという場合と、ホームページから集客したいと思う場合では、作成方法は大きく変わってきます。次に構造についてです。どんなことをホームページに載せたいのかを考えた上で、どんなデザインにするのかを考えていきます。ホームページの作りは基本的に「トップページ」があり、そこからカテゴリが分けられていく状態となります。デザイン自体は制作会社に任せるにしても、カテゴリ分けなどはできる限り自分たちで行うと作業がしやすくなります。ここまで行って、初めて制作に入ります。WordPressなどを使って自分たちで制作しても良いですが、会社のホームページの場合はプロに任せてしまった方が安心です。費用や期間を定めておいて、技術的な部分は全てお願いしてしまいましょう。最後に公開です。作ったから終わりということではなく、公開をして初めて人に見てもらえます。いつ公開するのかのタイミングを決めておいて、逆算をして制作を行っていきましょう。特に自分で作った場合には、リンクが正常につながっているか、文字が表示されているかなどを隅々までチェックしておく必要があります。